夏バテしてませんか?
元気ー!やる気ー!むつきです♪


学生さんはもうすぐ夏休みですね!!


まだカラッと真夏って気はしないけど、
地元ではお祭りやイベントの告知が続々と
されてます(^O^)

わくわくです♪


それはちょっと置いておいて(笑)

今日はパーマリンク設定について、
お話させていただきます。




ワードプレスでブログを作成するとき、

パーマリンクの設定が必要です。

パーマリンクって、ブログ内のコンテンツ
のURLということで、記事を投稿すると
記事ごとにURLができますよね。


そのURLをどのような形にするか、
パーマリンクの設定で決まります。



keyboard-498396_640












パーマリンクの設定を、後から
変えると
大変なことになってしまいます。


変えてしまうと、今までの記事のURLが
根こそぎ変わってしまうので、
今まで上位表示されていた記事も、その
評価がリセットされてしまいます。

SNSのブックマークもすべて無効になって
しまうようです。


なので設定するなら、初期段階でするべき
いうことです。




ではどのような設定にすれば良いかですが

投稿名カスタム構造「%postname%」
どちらかにします



どちらも記事を投稿すると

このようなパーマリンクができます。

http://サイトURL/記事タイトル

記事タイトルの部分は、日本語のタイトル
なら日本語表示となりますが、任意の英字
に変えることができます。


長すぎずシンプルに、かつタイトルが含まれ
てると良い!
・・・らしいです。


なので日本語表示が嫌な場合は記事投稿の
たび忘れず英字に変更
しないとなりません。



めんどいから日本語のままで良いや!

と思いませんかー?(;´∀`)
私だけ??


でもそれにはデメリットも
あるんです。


日本語URLを外部サイトや検索窓に
コピペすると、下記のような長-いURL
に変換されてしまいます。
       ↓
http://mutsuki111.net/%E4%BD%95%E3
%81%A0%E3%81%A3%E3%
81%A
6%E5%
87%BA%E6%9D%A5%E3%82
%8B%E3%8
2%88%EF%BC%81/



wordやメモ帳なんかに貼り付けてもこう
なります。

これはクローラーにとっても読みづらい
ようで、SEO的にも不利だそうです。



あと、TwitterなどのSNSには認識され
ないため短縮URLに変えなければならず
その手間がかかります。



じゃ結局、日本語URLはだめなのか?
というと・・・


Googleのヘルプページには

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。
論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は
ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成
できるよう、コンテンツを分類します。
たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探してい
る場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation
のような URL であれば、見ただけで必要な情報で

あるかどうかを判断できます。
http://www.example.com/index.php?id_sezione
=360&
sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1

のような URL自体は、ユーザーの関心を引くことは
ほとんどありません。

とあります。
わかりやすいURLのほうが良いのは間違い
なし!


それをふまえて
日本語表示だと、前記のように長いわかり
づらいURになってしまう場合があるので、
結局私は
カスタム構造「%postname%」
に設定
して英字に変更しています。


日本語表示がだめということではなくて、
手間や見た目、自分の
価値観など何を
優先するかによるのかなと思います。



こうするとどうなるかって、今さら試せない
のですが(笑)

考えてみると面白いですねー(*^^)





今日もお読みいただき、

ありがとうございましたm(__)m

 

otoiawasebana-2

 




ランキング参加中!


SOHO・在宅ワーク ブログランキングへ

クリックありがとうございます(^O^)/
励みにさせていただきます。